2015年05月31日

ついに見つかった!幻の体操とは???

5月19日発売の(29日号)週刊朝日を読んだのですが

この中のラジオ体操の記事がとても興味深かったので紹介です!

220254.jpg

私は「大人のラジオ体操」という本を買って

それで毎日体操しているんですが↓

ダウンロード.jpg


いったいどのへんが大人なのか!?というと…

ただDVDの中の人に合わせて漠然と体を動かすのではなく

「体操するときに注意すべき点」をしっかり意識するってあたりです。

多分。

「この行動のポイントはなにか?」を見極める。実に大人なふるまいです。

例を挙げると、最初は「背伸びの運動」ですが、最後は「呼吸」ですよね。

これ、同じ動きかと思いきや、実は手が違うんですね。最初は手を握って腕を伸ばす。

最後は手を開いてる。

そういった細々した注意が、詳しく本に書かれてます。



そんなラジオ体操ですが、

第1は、いつでもどこでも誰でもできる、がモットーな運動

第2は、職場の青壮年が対象、つまり少し高度な動きが入り

体の軸が安定して、疲れにくくなる効果がある、
など

テーマや目的があるんですね。


そして!なんと、朝日の記事によると「幻の第3」が存在するそうで、

こちらはメタボなどの

生活習慣病やうつ病の予防効果

が期待できるのだとか。

ダイエットにもいいということです。

5月31日に本が発売らしいので、買ってみようと思います。



しかし、この記事にポツっと書かれている

「動きが複雑で激しい第3はお蔵入りとなっていた」という一文がきになります。

第2でややテンポが遅れてしまう私に、第3を攻略することができるのか!?

というか、ラジオ体操していると必ず息子(1歳2ヶ月)が爆笑するんですけど

「体操」という動きが面白いのか?

それとも、私の動きが変なのか??


毎日ものすごく気になってます・・・





【日記の最新記事】
posted by なつこ at 22:32| 日記