2015年06月14日

最近の「わお!」

以前、ベネッセの「しまじろうのわお!」というアニメで

かつてじまじろうが動物園にいっていたと書きました。

先日のアニメでは、なんと園児たちの遠足で牧場へいき、

しかもパンダが「動物キライ」とか言い出して

カオス
でした。


さらにその次あたりで、じまじろうは植物の声が聞こえるようになり

「草がしゃべった!」と驚いていましたが

冷静に考えて動物がしゃべっていることにも驚きなのですよ。


しかもその後、急に実写のしまじろうがスーツを着て

「耳障りが良い嘘と〜〜汚い現実〜〜」

みたいな内容の歌にのって踊りだし

本当に「わお!」な内容だなあ。と感心しました。

子どもはどう思って見ているのか。


あとたまにサバイバル術とかいって、

熊にあった時、ピラニアがいる川に落ちた時など

「死んだふりしても意味ないよ」とか

どんな状況だよというシーンの注意を紹介しているんですが。

この前やっていた「指を切って、血が沢山でたとき」に関しては

「大人に助けをよぼう!」と。

全部のサバイバルシーン、そのひと言につきるな!!

=====================

そんなこんなで、どんなでもないですけども

最近あった、現実世界のわお!を・・・

息子が最近走りまくるようになったので、

デパートの子ども広場みたいなところによく行くんですが。

せっかくだから写真撮ろうと思ったら

ステーーーンっ!!

235813.jpg

って、どんぴしゃでこけおって見事な写真がとれました。

奇跡的な1枚。

転んでる最中の人間って真顔なんですね。


また先日、人と会ったついでに少しゲーセンによってみたら

クレーンゲームで

かわいいウサギさんがあったので息子にあげようと思ったのです。

最近、自分のオタク趣味に走るだけじゃなく

こういう発想が出てくるようになり


とてもよいことだと。

きっと普通の可愛いぬいぐるみをとる

普通の客にみえることだろうと思って

とってみたら、なんかアニメだった。


235811.png

なんかのアニメキャラにくっついてるウサギさんだった。

これをもって出かけていると「あ!○○(アニメ名わからん)好きなんだ」

と思われるのかな。

世の中は、実に様々な「わお!」に溢れている。。。


posted by なつこ at 00:13| 日常のこと

2013年05月24日

お茶、だが断る

先日、ゲームセンターにいったら

漫画名セリフをプリントした

マグカップ
があったのでゲットしてきました。

これ

P20130512_203421000.JPG

ジョジョの岸辺露伴好きには必須アイテム

244.jpg

「この岸辺露伴の最も好きなことの1つは自分で強いと思ってる奴に

NOと断ってやることだ!」
by露伴

「そこにしびれるあこがれるぅ!」by1部 モブ

(ジョジョは名言が多すぎてそれだけでどんどん会話が続けられますな)


我が家で

私「コーヒーと紅茶、どちらがいいですか?」

客「あ、じゃあコーヒーで」


というシチュエーションになったら、

このカップに紅茶を入れて出すことになります。


と、友人に話したら

「いや、空のまま出せばいいっしょ」

「いや、アバ茶でいいっしょ」(5部参照)


という返事をいただき


やだみんな性格わるいったら!



あ、あと本の話。

角川の方が書店の写真を撮ってきてくださいました

名称未設定 1のコピー.jpg

八重洲ブックセンター

3列も並べていただきm(_ _)mありがたいです・・・

24.jpg



私が書いたポップをおいてくださってます

しかも残り1冊ときた! ありがたいです・・・


お世話になった皆様全員にぜひ我が家で

お茶をお出ししたいくらいの気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。


いつでもいらしてください(。・ω・。)ノ゙

実はいま、お茶を出すのが楽しみで仕方ない状態で・・・
posted by なつこ at 14:00| 日常のこと

2013年05月18日

やったー( ´ ▽ ` )ノ3連発


『偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法』

発売一週間で三刷が決定しました!


やったー( ´ ▽ ` )ノ


そして角川新書、勉強法でともに1位との

ご連絡いただきまして。

やったー( ´ ▽ ` )ノ

419625_445522288865315_278161504_n.jpg

しかし池上さんの「知らないと恥をかく」シリーズ、

なぜ今回の表紙ピンクなんだろうか。


さらに昨日、飲み会で

シロクロアンジャッシュというTシャツをもらい、

ビンゴでiTunesの5000円カードがあたりました。

376798_445303358887208_511409121_n.jpg

やったー( ´ ▽ ` )ノ


今ならパチンコやれば大当たりがでそうな気がしますよ!

パチンコやったことないけどね!
posted by なつこ at 12:42| 日常のこと

2013年03月04日

気の毒に・・・

本にも書いてあるんですが、抗鬱剤や安定剤の副作用として

お通じ問題が結構深刻だったりします。

で、私は毎日欠くことなくヤクルトを飲み、

ダノンのビオ
(ヨーグルト)
を食べています。


ヨーグルトの中には善玉菌が入っていますが

腸まで運ばれる途中の胃液、あるいは腸液で死んでしまい、

肝心なところまで

届かないことがあります。

flow_01-15e21da9a8792fe625826a55ac85dd03.jpg

その点、ビオはダノンで開発された

生きたまま腸まで届く高生存ビフィズス菌「BE80」

(腸まで届く菌の生存率が高いらしい)

が入っており、紹介した私のところにも

「ビオを食べていたら本当にお通じ問題が解決した!」という

お便りが幾つか来ました。

(別にビオの回し者ではない)


ただ、ビオってば、結構フタの裏にいらんことを書くのですよ。

今日のビオでは

IMG_8303.jpg

いきなり

「きのどくに」って言われました。

朝から!!

調べたら石川、富山、岐阜あたりの「ありがとう」のようですが

その辺りの土地じゃない人は

これちょっと、切なくなるよね・・・

しかも、かなり長い期間食べ続けているんだけど

「全国いろんなありがとう」のはずが、

今まで「きのどくに」しか出たことがない。


ひょっとしたらこのまま

この「全国ありがとう」シリーズは

きのどくに、で終わるのではないかと。

言われっぱなしで終わるのではないかと。

私は危惧している



posted by なつこ at 17:18| 日常のこと

2013年01月27日

攻めにくるコージーコーナー

珍しくお菓子を作ろうかと思って、いろいろお菓子のデザイン見てた。

コージーコーナーのパンフ。

IMG_8050.jpg

うさぎはどうみてもクマだ。

カエルはどうみてもガチャピンだ。

ペンギンも不思議系。

そもそも世の中には可愛い動物が沢山いるのに

ケーキにカエル

という選択肢を入れるセンスがすごい。

コージーコーナー、チェーン店だから一般受け狙ってると思いきや

意外にやるな。
posted by なつこ at 12:34| 日常のこと

2013年01月07日

新年の抱負を実行せよ!

あけましておめでとうございます。

2013!

正月も関係なくお仕事してました。年末、正月と楽しそうな

リア充写真が通常以上にfacebookにアップされ、

電柱||・ω・`)<憎い・・・

な気分でしたが、今年もどうぞよろしくお願いします


で、新年になると毎年意気込んで「今年はこういう年にしよう!」

という抱負をたてるのですが

この新年の抱負というもの、霧のようにどんどん散っていく性質があり

1月4日頃は大抵忘れてしまい

普段となんら変わらない生活が始まるのでございます。


で、それを回避すべく、まずは自分を改善しようと

「思考は現実化する」の自己分析のための質問表(61項)で

自分を根本から掘り出すようチェックをしてみたのです!

87771051.jpg
右斜め上
クリックで楽天ブックスへ


先日、某起業の人事の方が

「最近の人は自分の欠点がわからない」とこぼしており

確かに自分の弱点がわからなければ改善しようもなく

成長も望めないなあ、と真摯にうけとめて

2時間くらいかけて書いたわけです。


(※ちなみにこの分析表、本に直接書いてしまうと2回目使うに不便だし

コピーしようとしたら本が分厚いため文字がよれて端の方が読めなく

結局エクセルで全ての質問をを打ち直し

その作業に30分くらいかかっております。



(※そして、この本には「この質問に正確に完全に答えるには

少なくとも1日はかかるはず」
と書いてあります。)


(´・ω・`)・・・。

で、私の最もよくないところは

「寒いからといって外に出たがらないところ」ではないかと。

なんともひどい欠点が見えたわけです。

これはひどい。我ながらひどい。


しかし、思い返せば

なにかに誘われて行ってみた場所で予期せぬ出会いがあり

そこから道が開けた機会が多々ありまして

むしろ、私を構成する80%はなにかしらの出会いによる

良縁によって形作られていると言っても

過言ではない!!のです


というわけで、新年から、無理やりガンガンに予定を入れまくりました。

1度入れてしまえば、外に出ざるをえない。

いつも直前にならないと予定を入れないようにしていたんで

(雨降ると寒いのでね)

今年は積極的に、人に会っていこうと思います。

おかげで、予定帳もリア充のようにうまってきました。


なぜか原稿が残ってるけどね(´・ω・`)

======================
1月8日 追記

寒いなら、防寒具を買い込めば即解決する話であった

ユニクロの防寒クオリティが半端ない。

外に出ても全く寒さを感じないよ!

======================



あと全然関係ないけど

年末、ちょっとだけ実家に帰ったときに撮ったうちのネコさん

ダイエットフードのおかげでスマートになっていました。

002.JPG

普通のカリカリよりダイエットカリカリの方が美味しいらしい。

人間もダイエットフードがフレンチのコースみたいに美味しく

出来たらいいのにね。と思いました。



本当に全然関係ないな


それでは

実りある1年になりますように!  奈津子
posted by なつこ at 15:36| 日常のこと

2012年12月23日

デキる女とダメ男

先日、大学時代の友人とムーミンカフェに行った。

ムーミンカフェHP
http://www.benelic.com/moomin_cafe/

抹茶ラテを頼むと、スナフキンを描いてくれるのだ

スナフキン名言

・おだやかな人生なんてあるわけがない。

・大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

・人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ

スナフキンかっこいい。

121218_2118~02.jpg

抹茶でめっちゃ粉々してるけど、飲むときに

もれなくスナフキンとキスキスマークできます。

友人が結婚の話をしていたので

結婚するならスナフキンみたいな人がいいねえ、と言ってみたら

友人

「すぐふらふらどこか行ってしまう。ダメ男だよ」



( ´_ゝ`)・・・そうですね

結婚を考えると女はシビアになります・・・

==============================

そういえば、毎日のように飲んでいるメッツコーラ。

41PAl2CfS7L._AA300_.jpg

薬学部時代の実験パートナーが開発に関わっていると聞いていたけど

この前メッツコーラに関してビジネス誌に出てて、読んだらなんと

開発の主任だったよ

( ´゚д゚`)!?

うちら、あんなに実験で失敗しまくっていたのに・・・

知らない間に

ずいぶん、デキる女になってしまったね・・・


posted by なつこ at 18:14| 日常のこと

2012年12月14日

おかしな戦い

珍しくおしゃれなカフェへ(・∀・)

表参道のAOビルにある「ジェルボー」☆

公式HP http://www.ao-aoyama.com/shops/2f/10.html


ハンガリーの老舗菓子店で、エリザベートも通っていたそう。

写真はドボシュトルタという、ハンガリーで生まれたケーキです。

121214_1620~01.jpg

「なんてお洒落で女子力が高い私なう」とか思ってたら、同伴者に

「この東欧独特の『洗練されてない感じ』がいいよね」

と言われました。

話を聞けば相手はフランスなどヨーロッパを巡り

洗練されたものを食べつくし、お菓子作りまで習い、ひとまわりして、

どこか垢抜けないここにたどり着いたというのだ。


なんという女子力…!!

そしてそんな同伴者は、男性です。

ぐぬぬ・・・

この戦い、負けられない…
posted by なつこ at 22:55| 日常のこと

2012年12月04日

すいません

なんだかブログもツイッターもfacebookも

全然更新できなくて

メールもなかなか返信できず

「どうした!?」というお言葉をいただくのですが


やたら忙しいだけで

別に体調が悪いとかではないのでーーー


017.JPG

なんかもうすいません

猫が寝てる 可愛い写真を貼っておくので 

これでひとつ。(ただの親ばか)

ああでも私、今、夜は毎日こんな感じ↑


いろいろご心配&ご迷惑かけて 

申し訳ないですーーー


12月、毎年なぜか忙しい・・・

外はワイワイ華やかなクリスマスモードなのにね!

ね!

おかしいね!




posted by なつこ at 11:33| 日常のこと

2012年11月21日

ストフェス詳細@2012

23日の金曜日、静岡青葉公園のストリートフェスティバル。

毎年ラジオで出ていましたが、今年は現地でお話させていただきます。

詳しくは後日とか書いておきながらこんな直前になってしまった!

しかも詳細といえるほどの内容が、悲しいほどに増えていない!

残念!

行き当たりばったりですよ。



17時からで、内容は「ジブリ」についてです。

ろくなことは話しません(。・ω・。)ノ゙

が、話を聞いた後にジブリ作品を見ると

違った見方が出来ると思います。

ゴロゴロしてるツボの前あたりにいるはずです

(静岡民にしかわからない表現)

よかったら来て下さい。

ちなみにこの絵は、とあるジブリ作品です。わかるでしょうか?

Scan10019.jpg

左のでわかるかな。

逆に言えば、左のがいないとわからないだろう…… つωT`)

ただ相変わらず、おかっぱキャラへの愛が半端ない。


そして今、まだ東京ですよ!

やっとストフェスの作業終わった!と思ったらもうこんな時間で

寒いし、もう明日静岡に帰ることにします。


本当に行き当たりばったり人生だよ!!

つらいね!

posted by なつこ at 20:10| 日常のこと

2012年10月30日

魂ネイション@秋葉原でフィギュア物語

日曜日、友人とたまたま秋葉原に行ったのですが

(たまたま行く場所ではないだろうとお思いでしょうが、

路線的に合流しやすいという理由なので本当にたまたまですよっ!!)


たまたま、魂ネイションのイベントをやっていました。

(ここまでの文で『たま』を合計7つ使っております)

公式HP http://tamashii.jp/special/tamashii_nation/

何かというと、まあ、フィギュアの展示です。

全て撮影禁止で残念に思っていましたが、

この↓HPに写真がたくさん載っていました。

http://akibahobby.net/2012/10/tamashii_nation_2012_photo5.html

(TAMASHII NATION 2012(魂ネイション2012)」フォトレポート)

==============================

ここから一部の写真を借りて語らせていただきます。


1番の目的は、タイバニのフィギュアがあるぜ!ということでしたが、

なんと!タイガーとバニーの乗り物1分の1スケールが!!

f014s.jpg

超乗りたい!と思ったけど「お手を触れないでください」と書いてあり…断念無念。

ぜひ、どこかの遊園地で作って欲しい!!

が、富士急あたりだと、猛スピードに改造されてしまいそうで

結局私では乗れないでしょう。


感動したのが次世代3D?フィギュア。

ホログラムで様々な効果がつけられるのです。

f027s.jpg

これ誰だよって思うでしょうが、ペルソナ4の主人公です。

彼から本当にペルソナが出てきて、敵を倒したり、カードが出たり、かっこよかった!


こちらは、皆さんご存知、ONE PIECEのエースです。

f029s.jpg

リアル火拳!!

体が燃えてます。

指先から火を放つと、なぜかマルコやジョズや白ひげが出現してました。

召喚?

エース、死んでからもう何年たつか分からないのに相変わらずの人気っぷり。


びっくりは、ディズニーでもロボフィギュアがあったこと。

個々のキャラでそれぞれ作られていましたが、

なんと彼ら、合体する仕様のようでして

f004s.jpg

踏まれ役の犬たち(グーフィー・プルート)と、

肩から飛び出たドナルド&デイジーの立ち位置がなんとも言えませんでした。



ONE PIECE、ガンダム、ライダー、聖闘士星矢、タイバニをはじめ

グラップラー刃牙なんかもあり、

刃牙は筋肉の再現忠実度が半端なかったです。

==============================
■つっこみどころとしては、

・人気あるからってプリキュアは黄色ばっかり推しすぎ

・タイバニで、なぜ折紙サイクロンが飾られていないのか


あたりですかね。イワンくんverは肩出しでやけにセクシーなのがあったので

別にいいんですけど。まあ、いいんですけど。


■勉強になったのは

エフェクトっていうのつけるとフィギュアは超かっこよくなるということ。

エフェクトっていうのは、下のピンクの矢印つけたやつのことで

例えば、ただのマルコ(←!?)でも、エフェクトをつけると

「不死鳥マルコ!超強そう!」

となります。

47221.jpg

再生の炎ってそもそもどう攻撃するのか、

敵が再生してしまうんじゃないか、よくわからんけど、強そう。


■さらに素敵なことに、全員もらえる特典としてタイバニのCDが!!

主人公の虎、兎に加えて空が入ってました。空、人気だね!


つか、ここでも折いないのが…まあ、いいんですけど。

==========================

そんなんでフィギュアと折紙くんに盛り上がった私は、ゲーセンで

004.JPG

イワンくんのぬいぐるみと、化物語の羽川翼のフィギュアとってみました。

超満足。

================================

そんなんで、非常にフィギュアに関して造詣が深まった1日でしたが

最後に。

002.JPG



ハロウィンですね!!

と季節を感じさせる写真を1枚載せておきます。


あまりにもオタオタしい日記になったので…


そういえば、先週は月曜日からこの日曜日まで、1歩も外に出ていませんでした。

ほんと、やることをやろうと決めると時間がなくなるもんです。

断じて、寒くてひっきーになってたわけではないのですよ

















posted by なつこ at 18:49| 日常のこと

2012年09月12日

毎日放送ラジオ出演&サイパン旅行記その2

すいません、前回の記事で婦人公論の新刊案内に掲載が〜とかなんとか書きましたが、

次号だったようです。

サイパンにいったおかげで頭が溶けて、数字が読めなくなりました。

こりゃ大変。

明日の13日は、毎日放送ラジオの「たねまきジャーナル」に出演します。

今度は本当だよ!

こんなグダグダな頭で

こんな真面目な時事問題番組に出ていいのかという気もしつつ

よかったら聴いてください。

認知症についてです

========================
で、話はサイパンです。

008.JPG

泊まったホテルは良い所でした。

でも、例えばこういうふうに庭で

龍の口から水が出ている、という点にしても

名称未設定 1のコピー.jpg

なんでここで止めちゃうかなっていう短さ。

全部伸ばしても毛虫くらいの長さじゃないかな。

長くなると場所とるし、彫るのも大変だからこのくらいでいいかなっていう

ゆるさ。

そしてこの後、かなり小さな子どもが私のコレ↑と全く同じ格好で龍に乗って遊んでいて

ちょっぴり悲しくなった。


その日の夜、砂浜を歩いていたら

ルラムーン草を見つけました。懐かしい。
026.JPG

夜になると光る草で、ルーラの魔法を作るおじいさん。

日常でルーラあったら便利だよね。どこでもドアもいいけど

ドアはでかいから持ち運びが不便だよ、きっと。


はるかサイパンの地からドラクエを想う

オンライン、、、

それも時代、か、、、



夜の海辺、シャワーが出るところで。

なんでこんなところでこんなポーズの写真撮ってるんだろうかという謎もあるが

この服なんだろうって謎も残る

031.JPG

ワンピースのうえにカーディガン羽織って、さらに下にズボン履いてる。

なんかもうサイパンならどんな格好してもいいんじゃない?って感じに

なってきてますね。

だいぶ染まってきた証拠です。



064.JPG

出発前にブログで触れたサイパンダ

本当にバスにもなっていたけど、なんと紙幣にもなっていやがった!

1枚1ドルとして本当に使えます。1部の店でだけだけど。

てかさ、今気づいたけど下に書いてある

「サイパンだ!」っておもいっきり日本語じゃん!

サイパンダのバスには外国の方が乗っていたけど

まさかサイパンダは日本にむけてのアピールキャラなの!?



posted by なつこ at 18:50| 日常のこと

2012年09月07日

サイパン旅行記

2日までサイパンに行ってきたのですが

いやはやもうゆるっゆるにゆるい国で、


私が今夏バテで溶けかけているのも

きっとサイパンのゆるさの名残に間違いないってくらいゆるかった。


今調べたら入国審査もゆるいと書いてある。本当にゆるい。

005.JPG

とにかく自然がいっぱいぴかぴか(新しい)

今の時期は1日に数回スコールが降るようでしたが

そのために道路が水で沈んでしまっていても直す気は全くなさそうでした。


サイパンで最も栄えている街、ガラパンの通りにあった

003.JPG

マッサージ店。

政府公認の文字が気になる。いったい何を認められたのだ。

まさか店を出していいという許可だろうか。


そしてそのとなりには

002.JPG

「おや指」という名前のマッサージ店。

ネーミングセンス、堂々としすぎてもはやカッコイイ。

もし日本で「THUMB」という店があっても私は違和感ないけど、

英語圏の人はやはりこう

なんとも不思議な感じを抱くのでしょうかね


あ!あとなんでかサイパンに

040.JPG

なっちゃんちがあったんだよ。

とてもウェルカムされているよ!

もう、ゆるゆるのサイパンで暮らせってことだ。


そしてお気づきでしょうが、やけに日本語で書かれたものが多いんだけど

「日本語?超OK!」のような外観をしているくせに

実際に店員と話してみると意外に日本語が使えないところも

また堂々としていて素晴らしかった。

どこにも日本語喋れるなんて書いてないじゃん

勘違いして入ってきたお前が悪いんだよ、みたいな。

ここは日本人も見習うべきでしょうね。

次回につづく




posted by なつこ at 15:36| Comment(2) | 日常のこと

2012年07月19日

誕生日おめでとう、自分!

題名のとおり、実は昨日誕生日でした。


誕生日を迎えた朝、節目として

今日からデキる大人になるぞっと改めて決意したやさきに

仕事先から「こんなことしちゃダメじゃない」という電話があり

一瞬で「デキる女」の決意は消え去ったのでした。

デキなくていい。もはや女であればいいや。うん。

120718_2257~01.jpg

(Happy Birthday フランス語バージョンケーキ!)


そして沢山の方からお祝いメッセージをいただきました<(_ _)>

これは私の人徳のたまものなのか、

はたまたfacebookの右上に出る

「今日は杉山奈津子さんの誕生日です」というお知らせメッセージの

おかげなのか。


とにもかくにも、みなさんありがとうございました。


facebookもみんな気軽に申請してね左斜め下
http://www.facebook.com/fancynancy.natsuko


そして

「サバはたべものじゃない!よみものだ!」

という名言を残して

年齢の話はさっさと終了させていただきますからねっ。



夜は、恵比寿のガーデンプレースにある

Joel.Robuchonでお祝いしてもらいましたぴかぴか(新しい)ワーイ!

http://www.robuchon.jp/ebisu/


120718_2121~01.jpg

お皿や盛り付けの1つ1つがこっていて綺麗。

でもコース頼んだら20皿くらい出てきたよ!多っ!

最後の方は、なぜかウェイターさんと

料理が出てくるたびにギャグを1つ言わなくてはいけないという

わけのわからないルールがつくられ(ウェイターさんごめんなさい)


昔、高級レストランというだけでソワソワと緊張してかしこまっていた自分って

若かったなあ、と感じたのですが。


いや、まだ若い、若いよっ!

120718_2324~01.jpg

この手に持ってるのは魔法少女の必需品、ステッキですの黒ハート

というか、アメですけど。

あ、若いって頭の年齢の意味じゃないからねっ!

とか言いつつ、最近日曜日にプリキュアを見だしました。

posted by なつこ at 18:24| Comment(4) | 日常のこと

2012年07月13日

変わっていく大切なものたち

1週間弱ですが、静岡に帰っておりました

誰々と会おう あれをやろう などと計画をたてていたにも関わらず

体調不良により 誰とも会わず 家からも出ず、昨日東京に戻りました。




なんのための帰省かわからない帰省となりまして

ちょっと切ない




かわっていたこととといえば

0017.jpg

私の部屋の壁紙がこんなんなって

しかも何も直そうとした跡もなく放置されていたことですかね


犯人は明らかにこの子と

0077.jpg

この子なんですけどね

0027.jpg

愛らしさゆえに許してしまう・・・


と、思いきや、この子たちがベッドの下にもぐらないように

私の宝物である天野喜孝(FFのキャラデザ担当の人)の

サイン入りポスター(額縁入り)で

すきまがふさがれていたのは さすがにちょっとショックですね

image7.jpg

↑この絵です。額に入ってるからいいってもんじゃないよ…

あと、メイちゃんはおっさん化がすすんでいて

ふてぶてしさに磨きがかかっていました



そういえば おじぃちゃんの認知症がすすんでいて

心配でした

すごく温和だったのに 最近ではデイケアの先の人と喧嘩をしてしまうようで

とつぜん怒りっぽくなるのは認知症の特徴なのですけど

自分の感情、精神をもてあましている様子



従兄弟の話によれば、七夕の短冊に

「高齢で 元気で みんなに好かれたい」

書かれていたそうです

聞いた時に

ちょっと可愛くて ちょっと切ないなあと

思いました

posted by なつこ at 14:17| Comment(0) | 日常のこと

2012年07月01日

忍耐力があれば目標は必ず達成される

打たれ弱さに関しては定評がある杉山ですが

今日はそんな自分に喝を入れるべく

忍耐力について本を読みました。


七転び八起きと言うけれど

100回失敗して転んでも、101回起きあがってまた取り組めば

絶対に、自分が望むところにたどり着くんだと


書いてありましたが、確かにそりゃそうです。



■例えば

エジソンは、実験で望む結果が得られなかった時に

「この方法ではダメだと知ることに成功した」と言ったそうです。


■また、あるアメリカの女性作家の話で、ある時

彼女は自分の作品を出版社に持ち込みをしてダメ出しをくらったそうです。

自信があったものをおもいっきり否定されるのは結構キツイものです。


普通だったら、最初にダメと言われた時点か、

せいぜい3〜4回「才能がない」と言われた時点であきらめるでしょう。


でもその女性は4年間ずっと出版社に持ち込みをし、40回目くらいでやっと認められ、

日本でも作品を知られるほどの大作家になったそうです。

(名前は忘れましたが…有名な人です)

===========================

つまり、自分が「負け」を認めない限り、負けることは決してない。

これもぶっちゃけ、当たり前と言えば当たり前なんですがね。

ただ、この法則を実行することが難しくて

大抵の人は途中で放棄してしまうのです。

知ってるのと実行するのはだいぶ違うことだと

最近つくづく感じます。



そこで得るべきものは忍耐力です。(得られます)

「自分は決してあきらめない」という思いを潜在意識に届くまでもつのです。

全ての目標は必ず成功する、ということを念頭におきつつ

「自分は決してあきらめない」というのを口癖にすればいいと思います。

苦手なことは習慣にして克服するといい、というのは杉山の経験則です。


そうえいばこれ、大学生の時、日野に行った時の写真ですが

053.JPG

新撰組の沖田総司がよく祈りにきていた「おじぞうさん」だそうです。

(写っているのは杉山の後ろ姿でおじぞうさんじゃないよ)

新撰組の中では比較的残された資料が少ないミステリアスな彼ですが、

何度も、何度も

ここで何を祈ったのかは、わかる気がします。


こちらは、土方歳三が「自分は武士になるぜ」と決意した時

自らの手で植えた竹だそうです。

(彼はもともと武士ではなく薬やさんでした)


052.JPG

サボテンでさえ既に4つ枯らしてしまった杉山ですが

土方さんの竹は、未だに成長し続けているんですね…しみじみ…

本を読んで

私も武士のように、自分の命を賭してなにごとにも負けない心を作ろうと思った次第です。

たまにはへこたれてもいいから、起きあがれるようにと。ね。

へこまない人はこの世にいないでしょう。へこんでもいいんです。

立ち直った後、どう行動するかです。


とりあえず私は、サボテンじゃなくて竹をかってきて植えようかな。

(↑形から入ってみる)




posted by なつこ at 23:16| Comment(6) | 日常のこと

2012年06月26日

人生、我が道をいく

うつ卒業レシピ、素敵に好評発売中です♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
512nvuoQGCL._SL500_AA300_.jpg

http://amazon.co.jp/dp/4860086074/

読んでね!

で、うつ卒業レシピにのせた、人生の3つのステージってのは

これ右斜め下なんです。

dd78c795-s.jpg

子供は、力と時間はあるが、お金がない、

社会人は、力とお金はあるが、時間がない、

定年後は、お金と時間はあるが、力がない。

これを見て、あなたはどう思いましたか?

また本の中に、亡くなる際に最も多くの人が言う言葉が

「もっと冒険すればよかった」

ということも書きました。


年齢や時間にしばられて好きなことしないなんて

人生損してるよね!!!


========================

・・・というわけで。

ちょっぴり疲れもたまっていたので

ゲームセンターでおおはしゃぎしてきました。

子供の心を持ちつつ、時間とお金とエネルギーをつかってやりましたよ!!

人生の3ステージの壁なんて飛び越えてやるんですよぃ!!



★ハンターハンターのクラピカフィギュアをゲット!

ゴンもいたけど、あまり惹かれず…ゴンさんなら全力で取るけど。

017.JPG

しかしクラピカ、

パッケージはカッコいいのに、実物はどうみても女です。あまりにも女です。

レオリオとキルアは秋?に出るようです。

箱、ゴン・フリークスとキルア・ゾルティックはいいとして

レオリオとクラピカは名字書かれていないね。

レオリオは選挙編の時にせっかく

「パラディナイト」という

意外にもカッコいい名字が公表されたのに・・・(T_T)

クラピカ未だに謎ですね。

今なにしてんのかも謎です。



NARUTOのイタッチもゲット!

016.JPG

今週のジャンプはずっとイタチのターンでしたね。せつない話でした。

そしてこのフィギュア、足支えるのついてるのに

不安定すぎて倒れる。固定しても見ると倒れてる。

なんなの?死んでるアピールなの?カブト呼んでこないと倒れる仕様?


本編では未だにトビが誰なのかさっぱりわからない…

大穴でイルカ先生かと。多分、読者が1番びっくりするパターン。

でもイルカ先生=トビじゃ話が全く話の収集つかないってばよ!!




タイバニ商品もあるだけ取ってきました

025.JPG


これは虎徹さんの帽子をかぶってルナティックの弓をもったイワン君。

合わせ技ですが

似合わないにもほどがある。


隣では、ルナさんが「グッ」d(★≧Д)ってやってます。こわい。

オフバージョンフィギュアのはずなのに…ルナさんはオフでもマスクかぶってんのか…

大変だなぁ。

===========================

なにが言いたいかというと上記のように

1つが欠けた3つのステージの話を聞いて

「まじでか、人生やりたいことやれないじゃん」

と思うか

「いや、そんな決められたステージ壊してやるわ」

と思うかは受け取る人次第であり

その受け取り方によって、人生の充実具合も違ってくるんだと思いますよ、

ってことです。



・・・などと、散々趣味でフィギュアのせたあと綺麗にまとめてみた








posted by なつこ at 19:53| Comment(4) | 日常のこと

2012年05月13日

ラスベガス旅行記3・ホテル内

ラスベガスのホテル・ベラッジオの中です

023.JPG

中です
026.JPG

中です

030.JPG

中ですよ!

029.JPG

中なのになぜこんなにメルヘン?

なぜ風車が?メリーゴーランドが?

027.JPG

白鳥(本物じゃないよ!)もいてね

028.JPG

後ろには橋がかかっていて、子供たちがついてきていたの

========================
この白鳥のを見ながら、私はふと

「みくくいアヒルの子って最後に白鳥になるけど、

実際にアヒルのままのみにくいアヒルの子もいるよなあ」


思ったのです。

ていうか、カッコウの托卵じゃないんだからさ、白鳥の卵がなんで

アヒルの卵の中に入っていたのだろうか

そして、親アヒルに育てるだけ育ててもらって、大人になったらちゃっかり

本当の親である白鳥のところに帰っていく

その白鳥の心こそみにくいのではないか?

そんなふうに

メルヘンな景色を見ながら、全然メルヘンじゃないことを考えていました…

心、休まらず。


posted by なつこ at 18:22| Comment(0) | 日常のこと

2012年04月28日

ラスベガス旅行記その2

アメリカの困るところは、甘いものに気合いが入りすぎているところだ

ただのアイスクリームやさんなのに、美味しそうすぎて

写真をとってしまう

049.JPG

別のアイスクリームやさん。

また写真をとってしまう

045.JPG

ああ、なんだこの盛り付けかた。

美味しそうすぎてついに買ってしまうも 受け取ったのは

なんのデコレーションもない、別の場所からすくったアイスクリームであった・・・

SHIT!!




ではでは、これはなんでしょうか?

002.JPG

この流れだと着色料たっぷりアメリカンスイーツといくべきなんだけど




泊まったホテルの天井でした

005.JPG

なに?と言われてもちょっとわからない。なにこれ。

キクラゲっぽくない?


ラスベガスの

ホテルは各々の特徴がすごく出ていて、ベラッジオはメルヘン

004.JPG

受付のうしろで、花が咲き蝶が飛んでいたよ!

進んでいくと、館内に大きな風車とか花畑とかメリーゴーランドも!


まあ、ぶっちゃけキクラゲはメルヘンじゃないけどね。あんまり。


アイスも、夢だけ見せておいて 現実をつきつけられたしさ。


たまに現実(キクラゲ含む)に戻る夢の街、そこがラスベガスです。

まだしつこくつづく



posted by なつこ at 22:38| Comment(1) | 日常のこと

2012年04月18日

ラスベガス旅行記その1

13日から17日まで母親とラスベガスに行ってきました!

リフレッシュ!


途中、おそろしく飛行機が揺れたりとアクシデントもありましたが

ベガスの夜を1人で歩いても全く誰にも声をかけられることなく

無事に帰ってきましたよ…( ̄▽ ̄)…うん。よかったんだ…よかったんだよ。

=============================

ラスベガスといえばやっぱりカジノ!

母親曰く

「ラスベガスはカジノをやらせるために、ホテルの部屋があまり快適じゃない
ように作ってあるんだって。それで外に出させようとするんだよ。」


ひどい話です…(ー'`ー;)なので期待せずにホテルに行ってみれば

006.JPG

広くてふかふかのベッド

007.JPG

バスルームもツボなんておいてあってお洒落。アメニティも良いものが揃って

009.JPG

家具も素敵だしね。

なんつうか、その嫌らしい部屋の話は誰から聞いた情報なんだ、と。

===================================

私たちが泊まったところは「ベラッツィオ」というホテルでしたが

周囲にはホテルが沢山あって、それぞれが各々特徴をもっていて

ホテルの中でアトラクションがあったり、かなり内装が凝っていました。



で、「この辺のホテルで1番面白い面白いアトラクションてなんでしょうね?」と聞いてみたら

絶叫系でですか?」と聞き返された。

なぜホテルに絶叫系マシンがあるのか…

034.JPG

あるね。1回転しているしね、もはやなんでもアリですね。

ちなみにベラッティオのアトラクションは

噴水を使った水のショーでした。かなり迫力があってよかった!

=================================

そしてこれは帰りなんですけども

飛行機でフィギュアスケートのアシュリーワーグナーちゃんが隣の席でした。

私はフィギュアスケートにそこまで詳しくないけど

向こうから「I'm a figure skater」と話しかけてきてくれて、

アメリカ人は自己主張がつよいな〜と思ったりなどしてたら

後から調べたところアメリカで優勝したりなどかなり凄い子でしたΣ(´Д`lll)

063.JPG

とても気さくで性格のよい子で
木曜日、金曜日の代々木体育館でやるフィギュアで朝日テレビ?かNHKで
放送すると言ってました
!見てみますヽ(・∀・)ノ

そして英語が話せないけどフィギュア好きの母が横から
日本語で無理やり頑張って話に入ろうと
してきたのが印象的でした。

母よ、もう少し英語頑張ってくれ。

その2に続く
posted by なつこ at 19:18| Comment(5) | 日常のこと